TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/20 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1235140
「十字架(クルス)の島」(山本和夫作詞岩河三郎作曲)の指導法
合唱曲「十字架(クルス)の島」の指導のポイント(TOSS中学・TOSS音楽推薦)
山岡智子
1235059
Believe ( 杉本竜一 作詞作曲  富澤裕 編曲) の指導法 
合唱曲「Believe」( 杉本竜一 作詞・作曲 富澤裕 編曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1987562
学習発表会台本「ことばの国へレッツゴー!」
国語で学習したことをもとした台本である。2年生5名での発表だが、人数を増やすことは可能。
山田恵子
6624208
【運動会】 よさこいソーラン全指導記録
かっこいい、テンポがある、子どもが乗ってきそう。即、運動会種目に決めた。指導用ビデオは、子どもに見せるだけで、踊れるように構成されているすぐれもの。
近藤光弘
5766054
中学3年・卒業式にあたってのメッセージ
2011年度,中学を卒業する生徒たちに向けて学級通信に掲載したメッセージである。
坂本佳朗
1235139
「カリブ夢の旅」(平野祐香里作詞橋本祥路作曲)の指導法
合唱曲「カリブ夢の旅」の指導のポイント
山岡智子
7771579
宇宙人が言いました
全校の集会や教室のゲームなどで行います。準備物はありません。1~6年生までが熱中します。
高橋恒久
1341676
組体操の進め方(12/17)まで
運動会で行われる組体操の流れです。17種目の7~12種目までの紹介です。組体操のオーソドックスな進め方です。静と動の美しさがわかります。合図は和太鼓だけです。
田村治男
1233029
高学年児童がしっかりと歌う指導「歌詞の意味を考えて」
高学年児童がしっかりと歌うようになります。歌詞の意味を考えると、さらにいい歌になってきます。原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
2400139
「向山式」演劇指導・脚本1「アラジン」
さあて、みなさま。アラビアン・ナイトの世界へようこそ。これから、みなさまに、ランプの魔法をお目にかけましょう。「向山式」の具体的実践の第一弾です。
井上好文
2400098
運動会 応援団指導 成功するための10のポイント
運動会の応援団指導から成功するためのポイントをまとめました。(TOSS栃木ML推薦) No.2400098 http://homepage1.nifty.com/h-yamaguchi/ouen10point.htm
山口浩彦
2783747
リーダー(船長さん)が言いましたゲーム
リーダーの言うとおりに、メンバーは体を動かすゲーム。 ただし、リーダーがはじめに「リーダーが言いました。」をつけたときだけ動くゲーム。テンポが命です。
原田朋哉
9666114
小中学校でできる「綱引き競技」指導計画
綱引き競技のやり方とルールがわかります。小規模校の小中学校合同の指導計画なので、そうでない学校は修正して使って下さい。
高橋正和
2400133
「向山式」演劇指導・脚本2「美女と野獣」
人間らしい心を知らない王子様は、予言どおり、みにくい野獣の姿になってしまいます。はたして、野獣はもとの王子の姿に戻ることができるのでしょうか。
井上好文
8075890
【実物資料・台本】6年生を送る会での6年生の発表
「6年生を送る会」はどの学校でもあるが、6年生の担任の立場では、6年生もお礼の出し物をすることになるので、準備が必要である。この年は、音楽会が秋にあったので、その時の演奏と合唱を中心にし、実行委員を中心に、台本をつくり、6年生の発表とした。
鈴木恒太
1235063
ひとつの朝 ( 片岡輝 作詞  平吉毅州 作曲) の指導法 
合唱曲「ひとつの朝」( 片岡輝 作詞 平吉毅州 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
2400079
応援団 指導法:選曲
岐阜県の各校で行われている応援合戦の選曲の仕方(TOSS岐阜ML推薦) No.2400079 原実践:岡田康裕先生 コンテンツ作成:平田純也
平田純也
8099300
合唱指導に役立つ学級経営
合唱コンクールを成功させるための学級経営の9つの秘訣です。
山岡智子
2400092
短い劇「あっ!」で劇指導の導入はバッチリ!
向山先生が教室ツーウェイNO.111で紹介されていた短い劇「あっ!」の追試である。授業は爆笑の連続。学習発表会の劇の導入としておすすめの実践である。 No.2400092 http://homepage2.nifty.com/motoyukeyo/tossland/geki1.htm 原実践者 冨田元久 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
1235112
「心の中にきらめいて」( 田崎はるか作詞 橋本祥路作曲 )の指導法
合唱曲「心の中にきらめいて」( 田崎はるか作詞 橋本祥路作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235016
ベートーベン作曲 「運命」 全発問、全指示 前半
中学2年生。ベートーベンの「交響曲第5番」。教科書を使い、リズムを意識した授業。
山岡智子
5795600
【音楽朝会】全校児童400名の指導
ある学校で、急に明日の全校の音楽集会を指導するように指示されたことがあった。その時でも、TOSS音楽が提案する様々なパーツを組み合わせれば楽しい音楽朝会ができる。実際に急に実践した内容を紹介する。
鈴木恒太
7161828
【実例資料】小学校5年生年間学年便り集
4~3月の小学校5年生の学年だより。ワードの文書なので、各校の事情に合わせて、変更することが可能である。
鈴木恒太
2230025
向山実践「船長さんの帽子」で子ども達に夢を語る
「船長さんの帽子」で子ども達に夢をもつ素晴らしさを語る。離任式のパフォーマンスにお勧め。(TOSS青梅教育サークル推薦) No.2230025 http://homepage1.nifty.com/y-chiba/sencho1.htm
千葉雄二
8413326
【長谷川博之氏構想追試】正しい指導過程を踏むことで行事で子供は成長する
長谷川博之氏の行事指導は、必ず「目的」と「目標」の違いを生徒たちに意識させてから、実践する。その実践を自分のクラスに応用して、「縄跳び大会」の事例で構想追試をした。
鈴木恒太
1235128
「明日に渡れ」(風戸強作詞松下耕作曲)の指導法
合唱曲「明日に渡れ」( 風戸強 作詞 松下耕 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
4243460
ステレオゲーム パート1
すき間時間ミニゲームを行い,子どもたちの気持ちを和ませたい。準備もあまりいらず,班対抗で盛り上がるゲームです。(TOSS岡山サークルMAK推薦) No.4243460 http://blog.goo.ne.jp/nqd22339_9215/e/f65c3c52cbe1b2f2f8d6cebd75197ad8
麻田邦彦
5764437
具体的な2学期の目標を立てさせる
夏休み明けや、2期制の学校では、10月の後期開始の時期に、2学期の目標を書かせる学校は多いだろう。しかし、ただ書かせては意味がない。多くの学校は書かせて、掲示をして終わりなのである。 2期制の学校では、2学期の目標は、すなわち、その学年修了の3月の時点の自己の理想像である。そこへ向かって、子どもたち一人ひとりを鍛え上げなければならないのだから、書かせっぱなしではなく、きちんと指導をするべきなのだ。
鈴木恒太
6153971
1年生入学式当日の流れ
TOSSブルーライトサークルで検討し、推薦を受けました。内容は、今年度の小学1年、入学式の1日の流れです。 実際の時刻も書き込みました。 No.6153971 http://blog.goo.ne.jp/happy8kobe/e/3205c01413a8e32d256c97f416e2e561 原実践 中濱麻美先生 コンテンツ作成 小野一豊
小野一豊
1235135
「親しらず子しらず」(山本和夫作詞岩河三郎作曲)の指導法
合唱曲「親しらず子しらず」( 山本和夫 作詞 岩河三郎 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235124
「自分らしく」(松井孝夫作詞・作曲)の指導法
合唱曲「自分らしく」( 松井孝夫 作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
4968788
クラス全員が楽しめるタグラグビーの指導法(8)
タグラグビー指導法のサイト(8)です。 「ボール集め競争」について紹介しています。ぜひ、やってみてください。子供達の熱中ぶりに驚くと思います。
根津盛吾
2320440
合唱コンクール前日、担任の願いを伝える語り
明日がコンクール本番である。生徒が気持ちよくステージに立っることを優先したい。コンクール本場で大切なことは、「今までの練習を信じること」だと思っている。その願いを伝える語りである。
染谷幸二
1235005
校歌を歌える集団にしたい
「校歌が歌えなくてもかまわない」と思う人もいるだろう。でも音楽科として、できるならすてきな歌声で行事や集会をを思い出深いものにしてやりたいと思う。
山岡智子
3300051
夏休み前にする5つの車の話
長期休みの前にする話です。3つの車の話に2つを付け加えて5つの車の話にしました。TOSS佐賀サークル推薦。 No.3300051 http://homepage2.nifty.com/GYOU/5car.htm 原実践:向山洋一先生 修正実践:行徳武彦先生 コンテンツ移行:門間政博
門間政博
1235050
この地球のどこかで(三浦恵子作詞・若松歓作曲)の指導法 
合唱曲「この地球のどこかで」( 三浦恵子作詞 若松歓作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
6736647
運動会で子どもが成長できる 応援団指導の極意
運動会で応援団担当になったときに役立つ、応援団指導のやり方です。
高橋優
2310050
卒業式後、最後の授業、さらにその後
卒業生への、本当に最後のメッセージです。 原実践者 谷岡眞史 (コンテンツ作成 澤田智志)
澤田智志
6142591
春休み前の安全指導
 春休み前の修了式の後に行う安全指導の案です。御子神由美子氏の「短い!分かりやすい!全校児童に対する生徒指導主任の話『冬休みの〝はひふへほ〟』(原実践は泉田剛志氏)」(No.6233561)の修正追試です。  修正点は、(1)標語を「はひふへほ」ではなく、「はるやすみ」にアレンジした点、(2)指示の後に簡単な説明を入れた点、(3)5つの標語を暗唱させた点、の3点です。  全校のほとんどの子が楽しく5つの標語を暗唱できると思います。
前川善治
3221057
ワンランク上の掃除を目指す方法
掃除当番の活動が、ある程度、きちんとできるレベルに到達したら、後半期から少しずつ、ワンランク上の掃除当番の実践に挑戦させていきたい。成功した時の実践事例。
鈴木恒太
5348022
体育館一杯使ってのチャレラン大会
児童会活動で、「遊ぼう集会」という集会があった。クラスごとに内容は任されて居た。アトラクションを開いて呼びこんだり、共同作品を展示したり、ポスターセッションのように発表したりするなど多種多様であった。 その中で、私の担任するクラスでは、「フィールドアスレチックス&チャレラン」をやったことがある。 主に、自分たちの教室で実施するのだが、誰も希望者がなかったため、体育館をフル活用して、80分間実施した。
鈴木恒太
2575107
単純明快!いつも盛り上がるゲーム「ジャンボオセロ」。
単純で簡単。いつでも盛り上がる。子どもでも保護者でも可能。そんなゲームを紹介します。(TOSS北海道ML推薦) No.2575107
勝田仁
1235132
混声三部合唱「未来へのステップ」(松井孝夫作詞・作曲)
混声三部合唱「未来へのステップ」( 松井孝夫作詞・作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
1235047
聞こえる(岩間芳樹作詞・新実徳英作曲)の指導法 
合唱曲「聞こえる」( 岩間芳樹 作詞 新実徳英 作曲 ) を指導するときのポイントを、音楽の授業はもちろん、合唱コンクールなどの行事の時、担任の先生や生徒さんにもわかりやすくまとめました。
山岡智子
3678733
【語り】普通に「卒業式」ができる幸せ
たまたま2011年6年生を担任し、3月11日の東日本大震災の直後に卒業式を迎える学年を担任していた。卒業式を前に、若干のだらけが見られた子供たちに「普通に卒業式ができることが幸せなのだ」ということを被災地宮古市の家庭科室での卒業式の事例を通して語ったことがある。その時の記録。
鈴木恒太
9251345
ようこそ学校へ 1年生をむかえよう
入学式後の1年生を迎える会で 2年生が歓迎のことばを発表します。 その台本です。人数によって 変えて使ってみてください。 (28人1クラスの2年生が使った台本です)
藤野弘子
2330056
キャンプファイヤーで子どもが熱中するしりとり遊び
キャンプファイヤーで子供が熱中するしりとり遊びを紹介します。普段でもできます。 原実践者 薄井健文 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
2092149
6年生を送る会ふれあいゲーム「あくしゅでジャンケン、げんきでね」
6年生をメインとしたゲームです。ルールが簡単で何人でも出来ます。 一言声をかけたり、スキンシップがあったりで、6年生とのなごやかな笑顔が広がります。
佐藤貴子
1235039
中学校行事のオススメ合唱曲BEST20 (新入生歓迎会)
歓迎会や入学式で歌える曲を選んでみました。着任式で歌ってお迎えするのもすてきですね。
山岡智子
8478759
【音楽朗読劇】きつねのおきゃくさま(台本)
2年生の国語の教材に「きつねのおきゃくさま」がある。物語を台本にし、音楽を付けたものがある。これに様々な演出を設けた。6年生を送る会の中で、3分間の制限時間の中で発表するために作成した。
鈴木恒太
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド