TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/20 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
4852157
タンポポを使ったフィールドワーク
ポカポカ陽気の春の晴れた日に、教室にいるのはもったいない。 「今日は、外で授業するぞ。」 子ども達は、喜んで外に出て行く。 簡単にできるタンポポを使ってのフィールドワーク。
藤本康雄
5334761
理科授業7〜9月の準備ポイント
 夏休み前後のモノの準備・夏休み中の検索課題等についてのQ&A No.5334761 http://homepage2.nifty.com/toss-fuksima-science/rika7-9gatu.htm 原実践者 大堀真 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
2140252
課題を発見し、追求していくエネルギー教育
5年生の社会科で東京電力姉崎火力発電所見学を行う。今までは社会科の授業の中で行っていたが、総合的学習の時間に位置づけエネルギー教育とあわせて行う。(法則化千葉弥生会推薦) No.2140252 http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/sougou/kyoumikanshin/energy.html
根本正雄
7969885
5年ふりこ「秒時計をつくろう」8 ふりこのどこが一番はやいか
ふりこを自作する。そのふりこを1秒にあわせるためにどうすべきを自由試行する。1秒時計にするためには、何を変えればいいのか、子どもたちの追究が生まれる。1秒時計作成後の授業展開(全発問・指示)も記した。
山川亨
1133231
TOSS理科写真集 横浜ランドマークタワーで化石観察
日本1高いタワー「横浜ランドマークタワー」でアンモナイトを観撮(TOSS理科Q&AML推薦) No.1133231 http://www2.odn.ne.jp/cav08080/photocoll/lmt.htm 原実践:村田淳先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
5831561
そのほかの甲虫 ゴミムシのなかま
甲虫目 ゴミムシ科の昆虫写真です。わくわくずかん こんちゅうはかせには、アオゴミムシとミイデラゴミムシがのっています。ゴミムシのなかまは、おしりから刺激臭の強い液体を出します。捕まえたりしない方が無難です。
石山弘子
1970609
初めての理科主任 春休みにここをチェックすれば新学期は万全だ
初めて理科主任になった時、春休みにチェックするポイントをまとめました。 原実践者 大堀 真  (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
9804744
昆虫以外 クモのなかま (ハエトリグモのなかま)
クモ目 ハエトリグモ科のクモの写真です。
石山弘子
3284301
電池を作ろう
小森栄治先生のコンテンツ、「理科学習室」内の子コンテンツです。 原著者:小森栄治
溝口佳成
4396630
「おそらく」で答え始める、「貝の化石がどうして土の中にあるのか」という問題。
教科書の化石の写真をスケッチさせた後、「おそらく」に続けて書かせる。キーワードをさがさせる。
善能寺正美
1773841
理科の基礎・基本の定着 既習事項を活用する
理科の基礎・基本の定着 既習事項を活用するポイントです。原実践者 大堀真先生 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
2140345
宇宙太陽発電
第4のエネルギーとして注目を集めている「宇宙太陽発電」について学習することができます。ソーラーパワーステーションの仕組みも知ることができます。(TOSS長崎推薦) No.2140345 http://homepage2.nifty.com/112233/sps%20matsuda.swf
松田健之
9080116
星座おてほんくん ① (こと座)
 おてほんくん の星座バージョン(試作版)  改良点があれば大堀までご連絡を
大堀真
1133051
銅がとけたんじゃなくて、銅の錆がとけたのです。(「水溶液の性質」第5時)
ここで注意をしなければならないのが、「全部とけてしまった」と いうことを問題にしているのではなく、「少しでもとけたかどうか」を 問題にしているということである。後者のつもりで教師の方が考えていると、子どもは前者で考えていたりする。 No.1133051 http://www.fsinet.or.jp/~m-zen/rinkrika/6nen/suiyoueki5.htm
善能寺正美
2439929
送風機を使って車をなるべく遠くまで動かそう
 送風機を使って、車をなるべく遠くまで動かすためには、どうすればいいのかを考えさせた。
戸井和彦
9761074
5年ふりこ「秒時計をつくろう」5 2秒時計をつくろう
ふりこを自作する。そのふりこを1秒にあわせるためにどうすべきを自由試行する。1秒時計にするためには、何を変えればいいのか、子どもたちの追究が生まれる。1秒時計作成後の授業展開(全発問・指示)も記した。 No.1133007 http://homepage2.nifty.com/t_yamakawa/ty/rika/5huriko_mokuji.html
山川亨
1133074
6年 水溶液とリトマス紙
水溶液の区別を行います。これはおもしろかったです。(ML長崎推薦) No.1133074 http://homepage1.nifty.com/suemitsu/6nensuiyouekikubetu.htm
末光秀昭
4287748
6年 理科 「電流の働き」第2時
電流のはたらきの学習に自由試行を取り入れた実践。参考文献 「ドラマを生む 向山型理科の展開 小学6年」末永賢行氏・山田 淳氏の実践の追試として実施した。(C)TOSS福井推薦 No.1133247 http://www11.plala.or.jp/tabata32/rika/denryu-indx.htm
田畑典子
1133017
「めしべ」「柱頭」「子ぼう」の包含関係を理解させるための発問
「めしべ」と「柱頭」と「子ぼう」の包含関係については、子どもには理解しにくい。そこで-- No.1133017 http://www.fsinet.or.jp/~m-zen/rinkrika/5nen/mesibe.htm
善能寺正美
3393109
高レベル放射性廃棄物からレアメタルを取り出す
高レベル放射性廃棄物はその処理の方法が長年問題となっている。現在、青森県の六ヶ所村に保存されている。 地層処分が最も有効な手段とされているが、未だ実施されず地上に保管されたままである。この放射性廃棄物にはレアメタルが含まれている。セシウム、モリブデン、パラジウムといった金属が1トン当たり数キログラム含まれているのだ。これを取り出すことができれば、貴重な資源となるばかりか、廃棄物処理の時間が一気に短縮される。
上野裕之
1999667
理科授業・向山実践
自由試行(低学年)じしゃく型と自由試行(高学年)豆電球型の実践を紹介しています。
澤近亮祐
1136004
授業に使える画像集(小学校理科)
理科の授業に使える画像集です。ほしかったあの写真がすぐに手に入ります。 No.1136004 http://www.fsinet.or.jp/~m-zen/kodomo/mame1.htm
善能寺正美
6535292
「雲の動き」は、人差し指を置け
教科書の雲画像の写真の雲の上に、人差し指を置かせると、形が決まっていないので漠然としかとらえられていない雲の動きが、人差し指という決まった形の物の動きに置き換えられるので、動きがとらえやすくなる。
善能寺正美
1041351
ダンゴムシが枯れたサクラの葉を食べた後はこうなる。
ダンゴムシに枯れたサクラの葉を食べさせる実験の結果がわかる写真です。
善能寺正美
1281075
TOSS理科写真集「コデマリ」
豊橋動植物公園での写真です。(TOSS豊橋推薦) コンテンツ作成:夏目雅子先生 コンテンツ移行代理:平田純也
平田純也
6974257
昆虫以外 クモのなかま (オニグモのなかま)
クモ目 コガネグモ科のクモの写真です。我が家の主のように、毎年大きな巣がかかります。昼間は,軒下に隠れています。
石山弘子
9095375
最初のページはセルフエスティームを高める絶好のチャンスだ!
最初の時間は、だれもが書けて、発表できる場を用意するべきだ。その手順を具体的に示す。 【TOSS長崎ML推薦】 No.9095375 http://www.fsinet.or.jp/~m-zen2/rika/6nen/6nen-2011-02.htm
善能寺正美
4641881
6年水よう液の性質(酸性)第3時「野草や野菜で10円玉磨き」
水よう液の性質(酸性)の第3時です。野草や野菜で10円玉を磨くとピカピカになります。小林幸雄氏の修正追試です。
中田昭大
1133035
6年理科・東京書籍 1ものの燃え方と空気(第4時) 3ものを燃やすのは酸素か?
「もし○○ならば、??なるはずだ」という形で作文をさせながら、ものをもやす働きがあるのは酸素なのか窒素なのか確かめる授業  原実践:大堀真氏  コンテンツ作成:丸山美香
丸山美香
1133217
ものの重さとてんびん4
上皿てんびんを使って、粉や液体の重さをはかる方法を教える授業。てんびんの取り扱い技能を習得させるにはこの時間だけ追試するのではなく、1133214〜1133216までの授業全体を追試するのが望ましい。 No.1133217 http://homepage2.nifty.com/toss-fuksima-science/tenbin4.htm 2003年度版 原実践者 大堀真  (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
1133143
なぜ風船は落ちたのか 理科の時間のコーヒーブレイク
5月下旬。夏を思わす暑い夏。急に暑くなったせいか少々つかれた感じの子がめだつ。しかも、6校時。こんな時は、コーヒーブレイクがいい。次のような話をした。「先日、2歳の息子と?」法則化シリーズから。(福島ML推薦) No.1133143 http://www.d3.dion.ne.jp/~kenbun/ri/fuusen.htm
大輪真理
9267934
ハチのなかま6 (クマバチのなかま)
ハチ目 コシブトハナバチ科のクマバチの写真です。
石山弘子
7849477
 空気がなくても発芽するのだろうか。 ~ 実験結果を待たずに次へ進むケース ~
教科書に実験結果が書いてあっても構わない。 それについての考えを書かせてから次に進む。 そういうことだってある。
善能寺正美
5046955
放射線って危険なの?
放射線は怖いというのが一般的なイメージです。本当のところはどうなのか。風評に左右されない子どもを育てるための授業です。
戸高究
4747595
「グラフト重合」の授業
 あまり知られていないが、アンモニア臭やたばこ臭などを取り除くのに、放射線が使われている。それを分かりやすく授業する方法である。
戸井和彦
6054859
発芽実験の発問「コップを上から見た図を書いてきなさい。」
 コップの中の脱脂綿の上にインゲンマメの種を置くが、ふつうは中央に置きたくなるものだ。  だからどの子も最初は間違う。  ノートを持ってこさせ、黙って×をつけるだけでよい。  そのうち、気づく子が出てきてヒーローになる。
善能寺正美
1077355
6年堆積実験を「ミルソー」でやってみる
6年地層。堆積実験をミルソーで行うと手軽に準備物の量も少なくて済む
大堀真
6596717
【授業づくりのQA】児童一人に対して授業を進めているとき、どうすれば考えを深められるか
NPO福島県子どもの教育支援サークルで答えたQA集。授業、学級経営等様々な悩みを解決できます。
中野幸恵
1135012
植物観察
植物の野外観察.リンク集もある.(TOSS中学推薦) No.1135012 http://homepage3.nifty.com/e-komori/kodomo/syokubutu/syokubutu.htm 原著者:小森栄治
溝口佳成
4163028
野草の花の色でビンゴゲーム
野草の花の色でビンゴゲームをすることができます。原実践 大堀 真先生  (コンテンツ作成 大輪真理 )
大輪真理
2205839
チョウ(シジミチョウ)のなかま3
チョウ目 シジミチョウ科のチョウで、わくわくずかん こんちゅうはかせに載っていない種類の写真です。
石山弘子
1486372
理科授業11-12月の準備ポイント
 実験室での授業がメインになる時期、モノの準備のための予算の活用方法についてのQ&A No.1486372 http://homepage2.nifty.com/toss-fuksima-science/rika12gatu.htm 原実践者 大堀真 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
4674637
5年ふりこ「秒時計をつくろう」6 ふりこと重さの関係
ふりこを自作する。そのふりこを1秒にあわせるためにどうすべきを自由試行する。1秒時計にするためには、何を変えればいいのか、子どもたちの追究が生まれる。1秒時計作成後の授業展開(全発問・指示)も記した。 No.1133007 http://homepage2.nifty.com/t_yamakawa/ty/rika/5huriko_mokuji.html
山川亨
1132024
3年理科・東京書籍しぜんたんけんをしよう5サクラと「サクラの仲間」
法則化で学んだ授業の原理原則を使って組み立てた理科の授業。2001年度版  原実践者 大堀真 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
1132025
3年理科・東京書籍しぜんたんけんをしよう6まとめとテスト
法則化で学んだ授業の原理原則を使って組み立てた理科の授業。2001年度版  原実践者 大堀真 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
2756924
メダカをさがせ(5年理科魚のたんじょう) 第2時
5年理科 魚のたんじょうの発展としてメダカの生活圏について調べる授業です。メダカを通して、自然環境の危機について学んでいくことができます。(C)TOSS福井 No.1133136 http://homepage1.nifty.com/YOSISUKE-TUZIOKA/5kan-medakatop.htm 原実践者 辻岡 義介先生 (コンテンツ作成 大輪真理)
大輪真理
4673754
「どちらがあかるいか?」~導線1本で明かりをつける~
乾電池1個にソケットに入った豆電球1個。豆電球を上にした時と、下にした時では明るさが違うのか。向山洋一氏の有名な実践であるが、これは、「電気が流れる」という暗黙の前提を作る意味がある。いつの間にか「流れる」というイメージで子どもが考えるのである。
善能寺正美
8448920
バッタのなかま2 (トノサマバッタ)
バッタ目 バッタ科のトノサマバッタ 後ろ足ではねると同時に羽を広げて飛びます。
石山弘子
3946940
吸水ポリマー
便利に利用されている吸水ポリマーの利用例を紹介する。 そのことを通じて科学技術の現在と今後の可能性を考える機会とする。
吉田る実
5957954
電熱線の太さと発熱
電気の利用の単元 発泡スチレンを使った実験例 No.5957954 http://www1.winknet.ne.jp/~atsushim/tossland/rika/6104%20dennetsusen.htm 原実践:前川淳先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド