TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/24 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

制作者検索「椿原正和」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
2085950
初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第2時
分析批評の授業を実施したことのない学級での飛び込みで実施した授業です。分析批評を初めてやる方にぴったりの授業記録です。
椿原正和
8796256
「アナトール、工場へ行く」【第四時】
物語文の授業です。
椿原正和
8623865
初心者のための分析批評全授業記録 「大造じいさんとガン」 第4時
新採の学級での一単元(全8時間)の全発問全指示です。分析用語を使わず発問で勝負した授業です。 
椿原正和
5725320
「草臥れて(くたぶれて)宿かる頃や藤の花」松尾芭蕉
俳句の授業です。
椿原正和
4854814
黄金の3日間の授業メニュー「はる」谷川俊太郎
黄金の3日間に行う授業です。
椿原正和
4376553
「冬が来た」高村光太郎の100発問作りその3(二連)
「冬が来た」高村光太郎の100発問作りその3(二連)
椿原正和
6907042
ひつじゅん君を使った五十音図の授業
「ひつじゅん君」を使ったカタカナ指導です。
椿原正和
1415342
初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第6時
分析批評の授業を実施したことのない学級での飛び込みで実施した授業です。分析批評を初めてやる方にぴったりの授業記録です。
椿原正和
7618008
教材研究の原則
伝統的な言語文化として俳句・短歌が登場した。これらをどのように授業化するのか、教材研究の原則を提案する。
椿原正和
6535610
「あげる」(言語事項)の授業
例文を作らせ分類させる向山型指導法です。
椿原正和
9521693
詩「甃のうへ」(三好達治)の一行目の授業
「分析批評入門」(川崎寿彦著)の中に三好達治の「甃のうへ」という詩が取り上げられている。大学院の授業である。それを小学校高学年から中学生を対象に授業化した。
椿原正和
6439800
音読について
音読指導についての考察です。
椿原正和
4224629
「おにたのぼうし」6場面
「おにたのぼうし」6時間目の指導案
椿原正和
4298440
分析批評 「冬が来た」
「冬」と対峙する「僕」の意志を主題として、「冬が来た」を分析批評で授業する。
椿原正和
7138957
音読の時は、机の上は教科書だけにさせる
音読指導についての考察です。
椿原正和
7936897
向山型分析批評 発問づくり10の原則 2
2000年3月19日に第7回分析批評講座(東京)で「向山型分析批評の発問づくり10の原則」の発表をした。向山先生の分析批評に関する実践をすべて調べあげ、発問を分類した。そこからみえてきたことを「10の原則」にまとめた。
椿原正和
6898438
「椰子の実」島崎藤村の授業
最後の一行(破調)を問う授業です。
椿原正和
1226427
「ふきのとう」 授業実践記録 第2時
初めて2年生を担任した時の実践記録です。
椿原正和
8585493
「アナトール、工場へ行く」【第七時】
物語文の授業です。
椿原正和
9923873
向山型国語基本文献一覧 漢字文化の授業
漢字文化の授業の基本文献をまとめた。
椿原正和
4239802
初心者のための分析批評全授業記録 「大造じいさんとガン」 第8時
新採の学級での一単元(全8時間)の全発問全指示です。分析用語を使わず発問で勝負した授業です。
椿原正和
9801676
話す・聞くスキル「『あいうえお』であそぼう」
話す聞くスキルを使った授業です。
椿原正和
6679136
子どもが熱中する感じの読み総チェック法
漢字の書きの指導法は、かなりの広がりを見せている。その成果も報告されている。しかし、漢字の読みは、テストでも間違う子どもが意外に多い。教科書を使っての漢字の読み総チェック法です。
椿原正和
5021600
「アナトール、工場へ行く」【第二時】
物語文の授業です。
椿原正和
6076005
初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第5時
分析批評の授業を実施したことのない学級での飛び込みで実施した授業です。分析批評を初めてやる方にぴったりの授業記録です。
椿原正和
3487479
指書きをする時に画数を唱えるための趣意説明
画数を言いなさいと言っても唱えない子どもがいます。画数を唱えるのは、漢字指導の基本中の基本です。
椿原正和
8727679
向山型分析批評 発問づくり10の原則 7
2000年3月19日に第7回分析批評講座(東京)で「向山型分析批評の発問づくり10の原則」の発表をした。向山先生の分析批評に関する実践をすべて調べあげ、発問を分類した。そこからみえてきたことを「10の原則」にまとめた。
椿原正和
3605584
サイト活用の授業 10原則
サイトを活用した授業にも原則がある。
椿原正和
3580873
「テキスト外情報」を活用した批判的読み取り
非連続型テキスト(地図)を批判的に読み取ることができるようにする授業です。
椿原正和
3450479
漢詩(静夜思 李白)の授業
セミナーの模擬授業の授業記録です。
椿原正和
4577377
初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第3時
分析批評の授業を実施したことのない学級での飛び込みで実施した授業です。分析批評を初めてやる方にぴったりの授業記録です。
椿原正和
2521431
「窓」新美南吉
詩の授業です。
椿原正和
7562840
俳句「雀の子そのこけそこのけ御馬が通る」を授業する
学力を保証する授業の条件を私は次の3点だと考えている。「優れたパーツがシステム化されていること」「豊富な練習量と緊張場面が設定されていること」「教材との葛藤の末に生み出される発問・指示を中心とした知的授業構成(助走、発見、知的感動)による授業展開であること」 向山型国語の授業が子どもの学力を保証できるのは、この3つの条件を満たしているからである。 今回の授業では、一つ目の条件として直写スキルを扱う。二つ目の条件として暗唱指導を行う。三つ目の条件として小林一茶の「雀の子…」の授業を行う。
椿原正和
8590818
冬が来た100発問その5(四連)
「冬が来た」高村光太郎の詩の100発問作り
椿原正和
4776863
「春のうた」で視点を授業する
視点を学習する最初の授業です。
椿原正和
1606552
「おにたのぼうし」2場面
「おにたのぼうし」2時間目の指導案
椿原正和
5800620
「アナトール、工場へ行く」【第六時】
物語文の授業です。
椿原正和
9668780
初心者のための分析批評全授業記録 「大造じいさんとガン」 第3時
新採の学級での一単元(全8時間)の全発問全指示です。分析用語を使わず発問で勝負した授業です。
椿原正和
2588816
「芦田恵之助」の授業
芦田恵之助は日本一の国語教師であることを理解させる。
椿原正和
8574423
部首の授業
新出漢字が多すぎる言語事項のページをどう扱うか。
椿原正和
1958934
「冬が来た」高村光太郎の100発問作りその3(二連)
「冬が来た」高村光太郎の100発問作りその3(二連)
椿原正和
1771167
「カブトガニを守る」【第三時】
説明文の授業です。
椿原正和
6940942
初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第7時
分析批評の授業を実施したことのない学級での飛び込みで実施した授業です。分析批評を初めてやる方にぴったりの授業記録です。
椿原正和
7955498
「カブトガニを守る」【第一時】
説明文の授業です。
椿原正和
4389454
詩「童」八木重吉の授業
教科書を使った向山型国語の授業で逆転現象を起こします。
椿原正和
7269359
向山型分析批評 発問づくり10の原則 3
2000年3月19日に第7回分析批評講座(東京)で「向山型分析批評の発問づくり10の原則」の発表をした。向山先生の分析批評に関する実践をすべて調べあげ、発問を分類した。そこからみえてきたことを「10の原則」にまとめた。
椿原正和
7146221
丁寧さの指導~1学期~
向山型指導を行いながら重視しなければいけないのは「丁寧さ」である。
椿原正和
7982326
「やわらかに柳あをめる 北上の岸辺目に見ゆ 泣けとごとくに」(石川啄木)の授業
短歌の授業です。
椿原正和
4820153
「は」と「が」の授業
「は」と「が」の使い分けの規則性を考える授業の指導案
椿原正和
1646984
向山型国語基本文献一覧 テスト問題の解き方基本15パターン
テスト問題の解き方をまとめた。
椿原正和
New TOSSランド