TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
1117024
授業開きで子どもが熱中する漢字探し
どの学年でも子どもたちが熱中することができます。漢字探しについては向山洋一氏の実践を追試しました。(栃木ML推薦) No.1117024 http://homepage1.nifty.com/h-yamaguchi/kanji.htm
山口浩彦
3640219
誰でもできる 季節の俳句の書かせ方
季節の俳句を,簡単に,しかも出来栄えよく書かせる指導法を紹介します。
岩田史朗
1084556
「けんかした山」で言葉を根拠に考えさせる
小学校1年生でも、文章の言葉を根拠にして考えることは可能である。教育出版・1年上「けんかした山」での実践である。(TOSS千里推薦) No.1084556 http://www.yamadarn.com/cgi-bin/wiki/wiki.cgi/hkd?page=%B1%F6%C3%AB%B0%A1%CD%B3%C8%FE%A3%B1
塩谷亜由美
7121770
イルカのねむり方(全発問・全指示)全発問・全指示
イルカのねむり方(光村図書)の全発問・全指示を紹介します。
岩田史朗
9201902
手本があれば名前もばっちり!
作品の一部である名前にも、お手本を準備することによって、驚くほど上手に書くことができるようになる立石佳文氏の修正追試です。(福島ML推薦) No.9201902
大山こずえ
7914901
石川啄木「ふるさとの訛なつかし・・・」を授業する・第2時
原実践は向山洋一氏『実物資料集』第16巻p.62。2000年夏,広島で石黒氏が模擬授業された。その修正追試である。
太田政男
1226427
「ふきのとう」 授業実践記録 第2時
初めて2年生を担任した時の実践記録です。
椿原正和
2030186
『走れメロス』で討論(2011)
『走れメロス』で討論を仕組む。主発問は「メロスは勇者か」。平成23年度実践(TOSS福井推薦)
村上睦
5281881
卒業スピーチ(今、私は、ぼくは)
光村図書6年の教材、「今、私は、ぼくは」に関連させ、卒業スピーチを行った。(TOSS横浜推薦) No.5281881 http://www.geocities.jp/bzbzbzkoji/6nen/sotugyosupiti.html
武田晃治
5576610
ミリーのすてきなぼうし
2017年度実施。登場人物、場面ごとの要約を通して、ミリーの気持ちの変化を読み取ることができる。
徳本孝士
6020729
詩「雪」の授業 
草野心平の「詩」の授業である。「しんしんしんしん」と「ゆきふりつもる」の二つの言葉で繰り返される詩。ここから子どもたちがどこまで読み取ることができるか、教師の発問により子どもが集中する授業となる。「日本教育技術体系 小学6年生の教え方大事典」より、は濱田常義氏の修正追試である。原実践との違いは、作者の工夫という発問はしないですすめたことと、最初の音読を子どもたちにさせたことである。
近藤滋子
6627933
『スイミー』全指示・全発問1
音読の練習の後からの実践報告である。まず、設定を扱う。時・所・登場人物である。この中では、登場人物がおもしろい。主役はスイミーで決まりだが、対役は「小さな魚たち」と「まぐろ」に分かれる。どれだけ理由を言うことができるかがポイントとなる。
平松孝治郎
6596444
千年の釘にいどむ
要約指導を中心にした「千年の釘にいどむ」の授業。全7時間扱い。
山田仁
6474316
国語テストの答え方9 《指示語の答え方》
国語のテストの答え方を身につけると、テストの点もぐーんとアップします。今回は、接続詞の答え方を紹介します。2007.11.19作成
遠藤真理子
1116192
熟語で遊ぼう・熟語作文の授業
向山先生の追試。熟語をできるだけたくさん集めさせてから書かせます。子どもの作品例をたくさん載せました。 No.1116192 http://www.oxoxo.jp/asakawa/006jukugosakubun.htm 原実践:浅川清先生 コンテンツ作成者:東 照久
東照久
6877891
谷川俊太郎「明日」で対比を教える(2012)
光村2年。谷川俊太郎「明日」で対比のとらえ方を指導する。簡単な討論を行い、対比の観点を用いたまとめの作文を書かせる。平成24年度実践。(TOSS福井推薦)
村上睦
3289749
説明文2年「たんぽぽのちえ」 千野 穀氏修正追試
説明文2年「たんぽぽのちえ」 千野 穀氏修正追試
島村雄次郎
1114163
説明しないで詩を書かせる1時間の指導
「真似ぶ」ことで詩を書かせる1時間の指導。説明は一切しない。4年生での実践。 No.1114163
原口雄一
8820708
『落葉』授業記録
向山型国語に挑戦46『落葉』の授業記録です。
松本隆行
6816578
和音
すき間時間にかんたんにできるアイスブレーキング。 みんなで協力するゲームで、やんちゃ君もリーダーシップを発揮して活躍できます。
渡邉水月
2669428
「けむりのきしゃ」(教育出版)の発問
「けむりのきしゃ」の教材研究で行った発問例である。
上地貴之
2361873
『赤とんぼ』授業記録
向山型国語に挑戦27『赤とんぼ』(三木露風)の授業記録です。
松本隆行
2564899
「千年の釘にいどむ」 実践記録
光村図書5年の教材、「千年の釘にいどむ」の実践記録。(TOSS横浜推薦) No.2564899 http://www.geocities.jp/bzbzbzkoji/5nen/sennennokuginiidomu.html
武田晃治
1111411
大造じいさんとガン全発問・全指示・授業記録「第2.3時 通読と意味調べ指導」
大造じいさんとガンの意味調べの指導です。「友達に説明できない言葉」を調べさせます。意味調べのシステムが分かります。(TOSS福島ML推薦) No.1111411 http://homepage1.nifty.com/krnya/dai23ji.htm ※原実践:石井研也 コンテンツ作成:中野幸恵
中野幸恵
4220970
ちいちゃんのかげおくり③
平松孝太郎氏のホームページTOSSランド?1113048と向山型国語教え方教室No.027吉田高志氏・廣野毅氏の論文を中心に修正追試。第3時 No.9709346 http://www.geocities.jp/lion_maru0305/tiichan.html
高丸
8552723
短歌と俳句      8 雪とけて 村いっぱいの 子どもかな
向山型国語「分析批評」の実践です。
松崎力
2171882
『おおきなかぶ』100発問
向山型国語に挑戦22『おおきなかぶ』で100発問を作りました。2004年10月1日,TOSS金魚例会で公開しました。
松本隆行
2802699
『モチモチの木』全発問・全指示Ⅱ(文末表現・指示語)
「分析批評」で行った全授業記録(12時間中の第3時~第4時)。1994年の校内研究で行った実践。第7時は向山洋一氏を講師にお迎えしての研究授業。
遠藤真理子
7793709
あいうえおであそぼう(光村図書) 実践記録
光村図書1年(上)の教材、「あいうえおであそぼう」で詩作りを行った際の実践記録。(TOSS横浜推薦) No.7793709 http://www.geocities.jp/bzbzbzkoji/1nen/aiueodeasobo.html
武田晃治
7609936
「いろは歌」「七夕に思う」で古文学習の基本を教える(2014)
光村中1国語。「いろは歌」と「七夕に思う」で、古文学習の導入を行う。基本的な用語を押さえながら、古文を身近なものに感じさせ、古文学習への興味を持たせる。平成26年度実践。(TOSS福井推薦)
村上睦
1116152
授業参観で楽しい一画加えて新しい漢字をつくる&「土」の成り立ちを考える授業
富田元久氏のHPの部分追試である。「土」の成り立ちを考えるところは、向山洋一氏の上海での漢字文化の授業が原実践である。 No.1116152 http://www3.ocn.ne.jp/~saitou/kanji-no-jugyou.htm
齋藤いち子
6983900
説明文指導の基礎・基本 ―「新しい博物学」の時代―
説明的文章には「問い」と「答え」の構造があることを教え、その対応から大段落を要約する方法を指導する。 http://homepage2.nifty.com/kyojyu/takekurabe02.htm
和田由幸
3764485
扉詩「銀河」(新教科書での実践)
光村図書5年の扉詩、「銀河」の実践記録。(新教科書)
武田晃治
1502631
原則を使えば,要約は誰でもできる④
向山型要約指導。説明文編。その4。
河田孝文
1118158
「あかねこ中学漢字スキル」で新出漢字の9割強を習得させる
漢字に根強い苦手意識を持つ1年生に「漢字スキル」を用いて指導した。ひと月もたたないうちに漢字テストの学級平均は90点を超えた。指導方法はもちろんTOSSで学んだものである。(TOSS中学推薦) No.1118158 http://www2.ttcn.ne.jp/~hasegawahiroyuki/kanjiskill.htm
長谷川博之
9313337
できる書写指導 その5(長半紙の指導)
このサイトは、習字の基礎から、習字好きにする実践までを紹介しています。なお、このサイトは習字の本習字の塾講師の先生に聞き小学校向けにアレンジしたものです。(兵庫県ML代表者と管理者推薦) No.1116014 http://www.page.sannet.ne.jp/tate-y/silyosilyatoppage.htm
立石佳史
8528525
評論のシンプルな教え方・「猫は後悔するか」(野矢茂樹)
高校3年現代文。評論のポイントだけをシンプルに理解させて、要約まで指導させた。教材文は「猫は後悔するか」(野矢茂樹)、全10ページを2時間で指導した。(使用教科書は明治書院「精選現代文B」)
坂本佳朗
8883568
入門 向山実践の楽しい授業~文を長く書く
向山実践を行うとクラスが盛り上がり、そしてまとまります。その実践の謎に包まれたところを解明し、知的な向山実践を世に広めるためのHPです。
松崎力
6254645
二字熟語漢字クイズ 言葉あそび
すき間時間などに行う、漢字クイズである。わかるようで分からない。分かった子は分かった子で空白の時間にはならない手立てがある。
村田淳
1363539
「ふきのとう」 授業実践記録 第4時
初めて2年生を担任した時の実践記録です。
椿原正和
2492127
「天気を予想する」実践記録
光村図書5年の説明文教材の実践記録。6時間で、「文章構成」 「図表・写真・グラフと本文の対応」 「問いと答えの対応」 「要旨」 の4つを指導した。
武田晃治
5617306
詩「河童と蛙」の授業(野口芳宏氏実践の修正追試)
野口芳宏氏の中学生相手の飛び込み授業(『第二著作集:国語修業・人間修業』第1巻、P300~)を修正追試した。詩の設定から、主題に迫る授業である。 http://homepage2.nifty.com/kyojyu/takekurabe02.htm
和田由幸
6753634
「きいて、きいて、きいてみよう」実践記録
光村図書の「話す・聞く」単元。三人組(話し手、聞き手、記録者)を作って、インタビュー活動行った。
武田晃治
3811639
出会いの授業で音読のシステムを入力する (国語 中学1年 光村図書)
中学1年国語(光村図書)「野原はうたう」より、「おれはかまきり」の詩を用い、年度初めの出会いの授業で音読指導を行う。黄金の一時間目だからこそ、やっておきたい指導である。授業の1パーツとして、5分あればできる。
木多良仁
7211746
ちいちゃんのかげおくり④
平松孝太郎氏のホームページTOSSランド?1113048と向山型国語教え方教室No.027吉田高志氏・廣野毅氏の論文を中心に修正追試。 第4時No.9709346 http://www.geocities.jp/lion_maru0305/tiichan.html
高丸
5900118
光村3年国語「秋の楽しみ」
どう教えてよいかわかりにくい「秋の楽しみ」のページを「列挙」と「分類」を使って、授業した。授業が終わってから、教室の中で「~の秋」という言葉が飛び出すほど熱心に取り組みます。
堂前直人
7886084
アップとルーズで伝える
2014年度実施。問いと答えの文が対応していない説明文に対して、説明文の不備を子ども達と一緒に考えることを通して、全体の内容をとらえる授業にした。。
徳本孝士
7684898
漢字の成り立ち
漢字のもとになった形(古代文字)から、漢字を予想させ、象形文字ができたことを理解させます。それを組み合わせて形声文字・会意文字ができたことを理解させます。
岩清水裕行
3732361
2年 音や様子をあらわす言葉
2年生「音や様子をあわらす言葉」を、「教育トークライン 2006年9月号」の伴一孝氏の論文「『学習モデル』を意図的に配置せよ」をこの単元に合うように修正して追試。全員が短文を書くことができた。
河野健一
3299048
てんとうむし(光村図書 1年)
授業の最初に言葉遊びを入れた。詩の中にある言葉遊びを見つけさせるためである。次に一字読解で内容を理解させてから、主題に迫る流れである。子供たちに授業した後、サークルで検討して修正した。
田畑典子
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド