TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ

キーワード検索「通知表」の指導案・教材・コンテンツの検索結果

No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
3998578
成績処理の方法 年度末
年度末の成績処理について、まとめてやろうとしないで準備や手順を押さえた方法
石川裕美
4540180
新卒向け 初日に学校へ持っていくもの
4月から念願の教師に!でも何を準備したらいいのかわからない・・・という方へ。初日に学校に持っていくものリストです。
中村晋也
2091286
教員採用試験 群馬県 1次試験情報
群馬県の教員採用試験1次試験情報を集めました。 2014年度 小学校1名 中学校22名 高等学校4名 特別支援学校3名 2013年度 中学校1名 高等学校1名
溝口佳成
7837119
「中1ギャップ」対策:「テスト」に向けたメッセージ
中学1年生の生徒・保護者の不安は大きい。懇談会や学年通信で少しでも学校側の意向を理解してもらう必要がある。 特に小学校との違いが大きい「テスト」関連のアドバイスについて1年間にわたってお知らせした学年通信より抜粋する。
竹田博之
9998661
自然主義文学」と「新感覚派文学」の書き出しを授業する。
 第3回「『法則化』向山洋一DEEP研究会」課題レポート 1999.01.14(木)
伴一孝
6776670
5年生 ブロンズの3日間計画
5年生 ブロンズの3日間の計画です。
家根内興一
2310120
個別懇談・個人懇談の心得15
苦手な個人個別懇談もこの心得で準備万全。 気持ちよく保護者に懇談していただけます。 No.2310120 http://www5a.biglobe.ne.jp/~mtoshiki/konndankokoroe.htm 原実践:松本俊樹先生 コンテンツ作成:小島一樹
小島一樹
2310114
松本学級授業日誌 3学期第1日目(1/11火)
3学期第1日目のキィワードは次の3つ。1)包み込み2)笑顔3)遊ぶ No.2310114 http://www5a.biglobe.ne.jp/~mtoshiki/9901.htm 原実践:松本俊樹先生 コンテンツ作成:小島一樹
小島一樹
2634812
時間を生み出すちょっとしたコツ
時間を生み出すちょとした工夫を紹介します。
高橋優
1115113
四字熟語で文を作る授業(向山洋一実践の追試)
向山洋一著「授業の腕をみがく」に「四字熟語」の実践が載っている。この授業の追試である。5年生実践。 No.1115113 http://homepage1.nifty.com/s-murano/4jimukouyama.htm 原実践:向山洋一先生  修正追試:村野聡先生 コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2600010
出席率アップをめざそう!保護者会を成功させるコツ
保護者会を成功させるためのポイントを3つにしぼってまとめました。女教師ツーウェイ8号掲載予定です。 (原実践:松尾清恵、コンテンツ作成:丸山貴史)
丸山貴史
3780623
シルバーの3日間(1日目)
TOSSを知り、準備して向かえた1年目2学期。子どもたちに先生が変わったと思わせるために、1日目が肝心だ。そのための準備様子。
高丸
3097874
ブロンズの3日間 1日目
ブロンズの3日間の1日目の予定
小林正快
2320664
休み明けは、持ち物チェックリストで忘れ物なし 夏休み編
夏休み明けの忘れ物防止のために学級通信に載せるチェックリストです。TOSS福岡・翔び梅ML推薦 No.2320664 http://www3.i-kyushu.or.jp/~fukcircle/koshka/misha/gakkyuusidou/wasuremono/wasuremono1.htm 原実践:太田聡美先生  コンテンツ作成:福原正教
福原正教
2320505
成功体験による子どもの変容
成功体験をいくつも仕掛けていくと子供はどのように変わっていくのか、M君のドラマをもとに報告。 原実践:浅川清先生  コンテンツ作成:澤田好男
澤田好男
2976652
向山型国語基本文献一覧 分析批評の発問づくり
向山型分析批評の発問づくりの基本文献をまとめた。
椿原正和
5764437
具体的な2学期の目標を立てさせる
夏休み明けや、2期制の学校では、10月の後期開始の時期に、2学期の目標を書かせる学校は多いだろう。しかし、ただ書かせては意味がない。多くの学校は書かせて、掲示をして終わりなのである。 2期制の学校では、2学期の目標は、すなわち、その学年修了の3月の時点の自己の理想像である。そこへ向かって、子どもたち一人ひとりを鍛え上げなければならないのだから、書かせっぱなしではなく、きちんと指導をするべきなのだ。
鈴木恒太
No.
タイトル
コンテンツ概要
制作者
New TOSSランド